子供英会話教室の選び方と、子育て奮闘記。子供英会話教室を比較・評価しています。


幼児教育と子育て奮闘気。子供英会話教室の話題など

子供英会話教室@なび

ベルリッツ 体験レポ

セサミイングリッシュのベルリッツに行って来ました。
120年の伝統と歴史を看板にしているだけあって噂どおりの高級感漂う雰囲気が感じられました。
マネージャーらしきベテラン風の女性が対応してくださいました。体験にきた私は少しほったらかし状態でしたが、現役生徒さんに一人一人声をかけて教室まで案内してあげるという丁寧な対応をしていました。


では実際の体験はというと、講師はネイティブですが4、5歳の子供が6人も集まればぺちゃくちゃとお話がはじまります。
講師は一生懸命英語で話し続けているのに生徒はおふざけばかり。。。
これでいいのか?ベルリッツ!とは思いましたが、レッスン半ばアクティビティ的なレッスンになりやっとおしゃべり好きなおふざけさんも集中してきました。

欲をいえば最初からもっと子供を引き付けて集中させる力がネイティブ講師にも欲しいです。
小学校3年生くらいから書くことが始まり正しい文法を教えるネイティブは他ではあまりいないということをさらりとアピールしていました。
しかしベルリッツの講師は毎回かわるので私が思う子供にとっての英語教育ということを考えると子供との信頼関係を求めるのは難しいでしょう。


料金は子供英会話スクールの平均からみてすこし高め。
プライベートレッスンも選べるらしく1レッスンあたり約6500円くらいです。
プライベートレッスンについて質問をしたら「近々海外にお引越しされるのですか?」と聞かれました。
子供の英会話でプライベートレッスン並みの金額をかける親はそうそういないってことなんでしょうね。
むしろそういう「来月から日本人学校ではなく外国の学校に通う」お子さんにはベルリッツで短期的にみっちりしっかりやるにはお勧めです。


40分のグループレッスンで実際のレッスンで体験させてもらい、その間私は窓越しから覗き見して様子をチェック。
体験の後にシステム内容を説明してくれるのかとおもいきや、覗き見をしているところに先ほどの女性が、パンフレット1枚と価格表を1枚もってきて「どうぞご検討ください」・・・ってそれだけ?!ベルリッツメゾットの説明は?ベルリッツの120年の歴史うんたらの話は?ネイティブだからどうこうっていう売り文句は?驚くくらいあっさり。

他のスクールはどこを見学しかた聞かれたので正直にNOVAとECCと答えたところ、まだ見学に行っていないスクールまでもあそこは良い学校ですよ~と他校を褒める発言も!それってやっぱり自信があるってことかしら。

レッスンが終わってから娘に感想を聞くということでしたので、やっぱりこれから勧誘がはじまるのねーなんて彼女を待っていたら、「今日はありがとうございましたあ。入学する際はご連絡ください」とこれで終わり。

確かにシツコイ勧誘はお断りですが、ここまでなーんにもいわれないと逆にさみしいし、やる気が感じられないとでもいいましょうか。。。このベルリッツの品位があればこそ優柔不断な母親にビシィ~と言っても悪くはないような気もします

komachi実録?に基づき、子供英会話教室の選び方を考えるサイトです。

Copyright(c) komachi All rights reserved.