子供英会話教室の選び方と、子育て奮闘記。子供英会話教室を比較・評価しています。


幼児教育と子育て奮闘気。子供英会話教室の話題など

子供英会話教室@なび

ベルリッツ くちこみレポ

セイリン 2005-12-8
3歳から2年間ボストンで生活していました。先月日本に帰国してきました。言語の発達時期に丁度良くボストンで生活することが出来たので子供の会話の半分くらいは英語が出てきていました。
せっかく頭に入った英語をどうしても無駄にはしたくなく、少しでもネイティブ環境をつくりたいと思いベルリッツに通っています。
講師はネイティブでレッスンも全て英語で進められますが、やはり子供同士があつまれば普通に日本語でおしゃべりはします。でも今は楽しく通ってくれているので十分だと思っています。
3歳からの貴重な時期にボストンで生活できたのは本当によかったですね!羨ましい限りです。このまま少しでも英語を話す環境をつくって是非無駄にしないようにしたいですね。頑張って下さい!
のぶママ 2005-09-12
通うならやっぱりベルリッツと思っていました。しかし下の子を連れて毎週通える場所に教室がありませんでした。
これだけの歴史と伝統があっても教室数が少ないのはどうしてなのでしょう?教室数が増えると講師の質が下がるからなのでしょうか?
でも諦めきれずバス&電車でベビーカーを担ぎならが体験には行ってみました。確かに雰囲気は想像通りで気に入りましたが、あまりにそっけないというか「是非我が校へ!!」みたいな熱いものも感じられず、この通学の負担がど~んと重くなっただけでした。
しつこいのは別ですがもう少し情熱をもって対応していただけてもいいものではないでしょうか?それによっては乳飲み子を抱えて、バス&電車乗り換えも頑張ってみよう!と思えることもあるかもしれないのに・・・
残念です。
小さなお子様がいらっしゃると週一回といえども、雨の日も風の日もというわけにはいきませんよね~
その疲れにかえても通いたくなる学校があるといいですね。 (komachi)

komachi実録?に基づき、子供英会話教室の選び方を考えるサイトです。

Copyright(c) komachi All rights reserved.