子供英会話教室の選び方と、子育て奮闘記。子供英会話教室を比較・評価しています。


幼児教育と子育て奮闘気。子供英会話教室の話題など

子供英会話教室@なび

11.16我満とストレスとお買物

2005年11月16日

今年も素敵なブーツやコートがウィンドウに飾られうっとりしたのもつかの間、すぐに衝動意欲が沸いてしまい買いにはしってしまいそうになる。
まさにそんな買い物好きな友人と歩いていました。彼女は今年9月に三人目の子供を出産しました。

彼女の買い物パワーは凄いです。なんと産後1ヶ月もたたない赤ちゃんをベビースリングに包みショッピングをしに行ったのです。
しかもお姑さんとの産後生活をおくっていたためかストレスが相当たまっていたようだ。ショッピングの時間もお姑さんが留守にするほんの1時間を狙っての行動。

目指すショップに行き20分で買い物をしてさらにはブーツを取り置きまでしてきている早業。

たった20分のショッピングだったが久しぶりに楽しかったようです。やっぱり自分のものを買うのって楽しいですよね。

その彼女が飾られているブーツを見ながら深いため息。

どうしたのかと思い、理由を聞くと小さなベビーを 抱っこして玄関でブーツを履いたり脱いだりはとっても大変!
なので今年はブーツを断念した
というではありませんか。
ブーツを断念したからスカートも今年はパス・・・

もちろん一人目のときはベビーカーを押してさえいればよかったので授乳だけを考えればあとのファッションは何も問題がないのですが、二人目、三人目となると抱っこからは逃れられません。

子供が無事に生まれてそれ以上の幸せはないと思うが ママは我満の連続なのですよ~。

そんなことで我慢して子供のために日々努力しているなんて旦那はこれっぽっちも思いつかないでしょうね。
ちょっと家族や子供と外出しただけで恩着せがましく「家族サービスだ、家族サービスだ」と、さも自分は凄いことをしているように鼻高々に話す。
しかし、妻は毎日家族のために、夫のために、子供のために掃除、洗濯、炊事、身の回りのこと全てを当然のようにやっているではないか!
しかし、夫は「家族サービス」を自分がやるべき当然のことだとは思っていないようですね。

妻は夫や子供に「あなたの為にご飯をつくりますよ~」「家族の為に掃除をしますよ!」「あなたの為にアイロンをかけましょう!」と逐一いいますか?
そうなんです!妻は言わないだけなのです。それは自分がやるべきことだとわかっているし当然のことだと思っているから。
だから夫も当然のことだと思って妻が掃除をしていても布団を干していても妻に気がつかないし感謝の心もなくなるのです。家で妻が今何をしているか気がついていないんですよ!!!(我が家だけ?)

たまには妻も「家族の為にお布団を干しましょうね~」「貴方の為にくつをピカピカに磨いておきましたよ~」と恩を着せるくらいの気持ちで言わないとだめなのかしら・・・

はぁ~あ。

でももっと驚くのは、それで諦める彼女ではなかった!
今年はブーツもスカートも諦めたからダウンジャケットを買うの!(さすが)
そしてダウンジャケットを無事購入した1週間後ピーコートもお買い上げになりました。(笑)
我満とストレスは物欲に走る!

komachi実録?に基づき、子供英会話教室の選び方を考えるサイトです。

Copyright(c) komachi All rights reserved.