子供英会話教室の選び方と、子育て奮闘記。子供英会話教室を比較・評価しています。


幼児教育と子育て奮闘気。子供英会話教室の話題など

子供英会話教室@なび

07.17ピアノ発表会

今日は、娘の初ピアノ発表会でした。
初めての発表会なのに連弾という高度なものでした。しかも、二つ年上のお友達(小学2年生)と一緒にひくことになり、曲目もうちの子にとってはレベルがたかくかなり足をひっぱていました。

それでも、毎日涙を滝のように流しながら鬼になった母に言われ練習を続けてまいりましたよ。。。
本番一ヶ月前、やっとのことでなんとか形になってきてここから総仕上げという段階でなんと、手首を骨折!ガーーーーン!!本人より私のほうがクラクラして倒れそうでした。

ギブスをつけているので片手だけの練習。
ところが両手でリズムをとって弾いてきているので突然片手だけとなるとどうにもうまくリズムがとれないらしいのです。
私自身ピアノが弾けないのでうまく教えることもできず、もともとスムーズに上達しているわけではないので、このアクシデントは本当に厳しいものとなってしまったのです。

ギブスをつけながらもできる限り練習をしていましたが、かなり落ちてしまったようで、最悪2曲を1曲にするということに!という決断にも迫られました。

当日2週間前、やっとギブスがはずれ、お医者様の許可も出て本格的な練習復活です。

それからは今まで以上に厳しい練習を続けました。また毎日泣かせました。。。

相手のお友達にも貴重な時間をとってもらい何度も練習をしました。できる限りの努力をしましたがもうこれ以上は時間も技量もありません。

そんな苦難を乗り越えての発表会。
緊張気味の娘。しかし、それ以上に緊張している私、、、緊張しすぎて倒れそうでした。

毎日の練習の積み重ねで、娘はどうにか最後まで弾くことができましたが、私は曲が終わるまでの数分間、生きた心地がしませんでした。
こんなんじゃ、この子の人生あと何年見守ることができるのやら。。。体がもたない。

順番を待っている間娘は「一番が良かった~。待っていられない!」だって・・・すごい!その単純な発想!あっぱれです。

komachi実録?に基づき、子供英会話教室の選び方を考えるサイトです。

Copyright(c) komachi All rights reserved.